fbpx
あなたにもできると信じています!

~好きな事を副業に変える方法~

ワードプレスのログインURLを変更してセキュリティ対策!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ワードプレスをインストールするとこのURLでログインしてくださいと表示が出てきます。
でもそのURLっていつもドメインの後ろが全く同じですよね。
ってことはドメインの後ろに同じ文字列を入れたらログイン画面が出てきてしまうということ。
もし誰かにログインされて全ての記事を消されたらと思うと夜も眠れません。
この記事ではワードプレスのログインURLを簡単に変更する方法をお伝えします。

ワードプレスのログイン画面のURLを簡単に変更する

世の中は便利なのものでワードプレスにはたくさんのプラグインが存在します。

もちろん今回のワードプレスのログインURLを変更するプラグインまで存在するんですね。

便利なもんです。

そんなワードプレスのログインURLを変更するプラグインの名前は

SiteGuard WP Plugin

このプラグインを使うことで簡単にログイン画面のURLを変更することができます。

ではSiteGuard WP Pluginをインストールしてみましょう。

ワードプレスの管理画面から

「プラグイン」‐「新規追加」を選択。

検索窓にSiteGuard WP Pluginを入れてサーチ。

表示されたSiteGuard WP Pluginプラグインをインストールし有効化。

 

ワードプレスのメニューに「SiteGuard」が追加されます。

SiteGuardをクリックすると下記のような画面が表示されます。

「ログインページ変更」をクリックすると下記のようなURLに変わっています。

ここでURLは好きなURLに変更することができます。

デフォルトですでに変更されているので

試しにURLを入力してみると新しいURLでログイン画面がでてきます。

 

ログインIDとパスワードは同じなのでいつものようにログインできます。

またデフォルトで「画像認証」もONになっているのでログイン画面でひらがな4文字の入力を促されます。

ひらがななので外国人の不正アクセスは防げそうですね。

不要であればチェックを外すことができます。

 

また、ログインURLの変更すると管理者として登録されてるメールアドレスへログインURL変更のメールが送られるように設定されています。

ログイン画面のURLを忘れないように、管理者あての「ログインページURLが変更されました」のメールは保存しておきましょう。

 

これでもう安心ですね。

今までのばればれのログイン画面からログインできなくなりました。

 

ログイン画面のURLを元に戻す

最後にログイン画面のURLを元に戻す方法も記載しておきます。

これも設定を変更するだけで有効なのでとっても簡単

ワードプレスの管理画面から

「SiteGuard」‐「ログインページ変更」メニュー

ログインページ変更のステータスを「OFF」にするだけ。

これで新たなURLを無効にして元のwp-login.phpに戻すことができます。

 

もっとセキュリティを強化してみよう

管理ページアクセス制限

接続元のIPを記憶させそれ以外からのIPアドレスからの接続を拒否する設定です。

この接続設定はIPアドレスが変わるような人は設定することを勧めません。

自宅からワードプレスの設定をしている人は自分のIPアドレスが固定であることを確認してから設定するようにしましょう。

 

画像認証

SiteGuardをインストールすると自動的に有効になる画像認証。

デフォルトでは「ひらがな」の設定になっています。

英数字に変更も可能ですが日本人以外が読めない日本語の方がセキュリティは強力です。

 

ログインロック

SiteGuardをインストールすると自動的に有効になるログインロック。

デフォルトでは5秒間に3回失敗すると1分間ログインができなくなります。

人の手で通常は5秒で3回も失敗はしないですよね。

この設定は機械的にログインをしようとする攻撃に対して有効です。

気になる人は期間やロック時間を変えてもいいですね。

 

フェールワンス

正しいパスワードを入力しても必ず1度失敗します。

その後60秒以内にもう1度同じIDとパスワードでログインすると成功します。

1度失敗すると同じIDとパスワードではログインしようとしないので有効な設定です。

 

ログインアラート、更新通知

ワードプレスにログインが行われた時、プラグインやワードプレスの更新が発生した場合に指定したメールドレスに通知を行う設定です。

デフォルトで有効なので不要でしたらオフにしてもいいですね

 

 

ワードプレスのログインURLの変更まとめ

ワードプレスのログインURLは結構重要です。

世界のコンピューターはハッキングしようとする人たちのアタックで溢れているといわれています。

あなたのサーバーもレンタル会社により守られている可能性もあります。

でもワードプレスのログインURLへのアクセスは簡単に出来てしまいます。

そのためワードプレスのログインURLを変更しておくと少しは安心できます。

ワードプレスのログインURLの変更はSiteGuard WP Pluginプラグインで簡単にできます。

上記で紹介した以外にも多数のセキュリティ関連機能がSiteGuard WP Pluginに含まれています。

より強固なセキュリティ設定をしたい場合は勉強して設定してみるといいですよ~。

 

 

習い事もだけど大学も留学したいといえばさせてあげたい。
子どもは親の経済力で決まるから。
子供の才能を引き出すというか・・・そんな選択肢を提供してあげたい。
自宅でできるブログを書くだけの作業がお金になる体験があなたを待っています。
より生活を豊かにしていく第2の人生を始めていきましょう!!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© こばやんの40代から始めるノーリスク副業塾 , 2017 All Rights Reserved.