あなたにもできると信じています!

~好きな事を副業に変える方法~

アドセンスが稼げないなんて嘘!私が200万円の収益を上げてきた方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

初心者がアフィリエイトを始めるにあたって気になるのがどれくらいで稼げるのか?本当に稼げるのか?って話しですよね。
しかも私がお勧めしてるアドセンスはよく稼げないといわれる方法。
でも私はアドセンスだけでも200万円以上の収益を上げてきました。
これまでに私がやってきたアドセンスの方法をこの記事ではこれでもかとお伝えします。
アドセンスだって稼げますよ。

アドセンスが稼げないなんて嘘!

Googleアドセンスは稼げないと言われますが実際はそんなことはないですよ!!

そもそもいくら収入があれば稼げるというのかは個人個人で変わってくる部分だと思いますし。

実際、わたしは約1年半でアドセンス報酬が200万円を超えました。

20ヶ月ほどで合計200万円です。

一ヶ月の平均にするとひと月10万円ですね。

これが稼げたという金額といえるかは人それぞれですよね。

いまの生活で仕事をやめずに月10万円もらえることがどれほど大きいか、働いている人にはわかると思います。

普通のサラリーマンが「自力で月10万円給料を増やすなんて絶対無理!」ですからね。

でも私は実現できたんです。

 

もし月10万円で足りないのであればアドセンスで培った集客技術で物販アフィリエイトを始めればいいんです。

わたしはそれで月100万円超えもできましたから。

手法が大事なんです。

アドセンスはインターネットビジネスの基本みたいな所がありますからね。

まずは基本で収入が得られる自信を作って金額が足りないならもっと努力すればいいんです。

アドセンスの先に物販アフィリエイトというものがあると考えるといいですよ。

いきなり物販アフィリエイトだと安定するのはいつかわからないし売れない限り0円生活です。

今まで稼げてもいないのにいきなり月100万円稼げますか?という質問をしていること自体話にならないわけです。

 

Googleアドセンスはクリック報酬型の広告です。

ものを売る必要もないので記事の中で読者に商品を紹介する必要がありません。

しかし1クリックの単価は20円ほど。

場合によってはそれ以下の金額です。

確かに単価が安いのでたくさん集客して記事を読んでもらう必要があります。

アドセンスは集客数に対する1つの報酬の単価は安いです。

100人集めて20円とかですからね。

物販だと100人集めて1人に売れれば数千円なので桁が違います。

でもアドセンスでアクセスを集めるという方法は今後物販を行う上でも練習になります。

売れないと報酬の発生しない物販よりも商品を紹介しないで済むアドセンスは稼ぐための敷居が低いのは確かです。

だから私は最初のステップとして初心者さんにアドセンスを勧めています。

 

アドセンスで200万円稼ぐ迄の年数はどの位?

上でも書いていますが200万円を達成するためにかかった期間は約20ヶ月です。

注意してほしいのは私は完全副業でアドセンスブログを運営しているということ。

専業にして、毎日何時間も記事を書く時間が無い状態なんです。

それでも200万円を超えられたという事実。

 

わたしは2016年の1月末から芸能ブログを始めました。

そこから季節トレンドブログにシフトし、長期トレンドの記事を追加。

ライバルの少ない分野で短期トレンドを書いていきました。

 

アドセンスって大体計算で大雑把な収入の目標を知ることができます。

100アクセスで1クリック

1クリック30円。

月10万円稼ぐなら3000クリック

月30万アクセスあれば月10万円になるわけです。

1日あたり1万アクセスですね。

実際は1クリックの単価も上下するし、100アクセスで2クリック近くされることもあります。

でも長い目で見るとだいたいこの数字で収まってきます。

この目標のアクセス数をいかに早く達成するかが成功の秘訣になります。

 

アドセンス記事毎のアクセスは少なくても記事の数が増えればその分収益は増えていきます。

だからアドセンスでは投稿記事の数が重要になってきます。

わたしが20ヶ月間に作成してきた記事数は400ほど。

毎日1記事作成なら600以上になるはずが、そこまで到達していないのでちょいサボり気味かな。

また下でポイントを説明してるけど特化に移りきれていないというのも稼ぐために時間が掛かっている原因ですね。

やり方次第ではもっと短い期間で稼げることは可能です。

アドセンスブログは記事が多ければ多いほど収益が増える仕組みです。

だから始めた当初からいきなり月10万円は難しいと考えたほうがいいでしょう。

実際わたしが合計100万円を超えたのはブログ開始13ヶ月、そこから7ヶ月で200万円越え。

記事を書けば書くだけ右肩上がりに増えていくのは確かです。

 

アドセンスで200万円以上稼ぐ為のポイントは?

人のためになる記事の作成にこだわる

アドセンスで収入を得るブログは基本的に自分の言いたいことを自分の好きなように書くわけではありません。

芸能人の日記ブログではないので検索で訪れた読者のために書きます。

そのためにアドセンスブログでは読者の悩みに沿った内容のタイトルで記事を作成しその答えや提案を行います。

そして、記事を読んで「よかった」と満足してもらえることが大事。

アドセンス収益は自分の発信した情報の対価だと考えましょう。

 

自分の好きなことを好きなように書いてもそれが収益化されることはありません。

わざわざ読者がどこの誰とも知らない赤の他人の記事を読むからには何かを知りたいから

そこに求めるものがなければ記事なんて読まれないし、広告もクリックしてもらえないでしょう。

 

他人を非難したり、おとしめるような記事はたとえアクセスを集められるとしても控えるべきです。

また、世の中には記事を自動で生成したりお金を出して裏技的な手法で検索結果を上げる方法なんてものもあります。

でもそんな方法はGoogeleにとっても広告主にとってもいいことはありませんよね。

最近は広告主が望まないコンテンツへの広告配信が問題になっています。

Youtubeではすでに批判的、政治的、宗教的など問題性のある動画では収益化ができなくなっています。

ブログについても同じように広告主が望まないコンテンツへの広告が規制されていくと思われます。

そういったブログは下手すると広告表示されないだけでなく記事が検索圏外にも飛ばされることになっていくのではと思います。

 

そんなリスクを背負った記事作成は労力の無駄になるので私は初期の段階でやめました。

もちろん普段はまったく知られていないような俳優さんがテレビに出ていたらどんな人かを紹介する記事も書きます。

でもそれは批判やプライベートに踏み込んだものではなくあくまでこういう経歴の人というだけ。

たとえばドラマで「この人だれ?」となった場合に調べて記事にするって場合ですね。

今後も検索者の悩みを解決する記事の作成にこだわった記事作成をやっていきます。

 

芸能人や犯罪のトレンドブログはやらない

上でも書いていますが、人のためになる記事を作成するのが今の自分のモットーです。

たしかに芸能人のスキャンダルや事件、犯罪の犯人についての記事は非常にアクセスを集めます。

初月からてっとり早く成果を出すことのできる方法です。

1日に数百万の検索があるので上位表示すれば1日で数万円を手に入れられるでしょう。

でも、肖像権の侵害、記事内容に嘘や批判、無断引用など記事作成上の問題もあるし旬が過ぎればアクセスもありません。

このアクセスが集まる期間も超短期間です。

だから安定した収益を求めるには向かないし、上で書いたように今後広告が出なくなる可能性もあります。

ブログ自体が圏外に飛ばされることもあるでしょう。

そんなリスクのある運営ははっきり言って無駄なので辞めましょう。

わたしが求めるのは安定した収益を得ることなんですから。

 

稼げるジャンルが見えたら特化型ブログに移行する

ブログは1つのジャンルに沿ったものがいいのは確かです。

でも最初から特化にするとテーマに迷うし書く記事も困ると思います。

初心者がおちいる罠みたいなものですね。

だから最初のブログにはとにかくいろんなジャンルで記事を書いていきましょう。

私はいまでもこのごちゃまぜブログを更新していたりします。

そしていろんな記事を書いているとその中でアクセスが安定してくるジャンルが出てきます。

そしたらそのアクセスが増えてきた記事のジャンルについてほかのキーワードも使い記事を追加していくんです。

例えば自転車に関する記事にアクセスが集まるようなら自転車に関する別の記事を作成、追加していく感じですね。

このように1つのジャンルの記事を横展開していき、ある程度まとまってきたら別ブログを作成し記事を移していきます。

そして新規ブログにも記事を追加していく。

特化ブログのほうが早く収益化できる傾向があるし、広告もある程度ジャンルに特化していくのでクリック率も安定します。

個人的には20記事ほど1つのジャンルでアクセスが集まるのであれば特化にしてもいいのかなと思います。

 

1つのブログで稼がず複数ブログでリスクを分散する

もし1つのブログで稼いでいると何かの記事が問題になりそのブログそのものが収益化できなくなることがあります。

もし、この時1つのブログで10万円を稼いでいたら・・・・

でも1万円稼ぐブログを10個作って運営していたなら1つダメになっても9万円は残ります。

上の章で特化ブログを進めていますがこのリスク分散も関連するんですね。

稼げるサイトを複数持つことでリスクを分散化、特化にすることで収益力もアップ。

これが収益を増やしていく流れになります。

私はまだ特化が少ないのですが特化ブログを増やして早々に300万円を目指します!!

 

毎日コツコツとやり続ける事

アドセンスで収益を増やしていくのは記事の数が必要です。

でも逆に言えば記事が多ければ収益も増えていくということ。

1日に何記事も作るのは大変ですし、それを毎日続けるなんて難しいです。

だからまずは1日1記事。

これ以上を目指すのではなくこつこつ続けていくことが大事。

 

わたしは季節トレンドを始めたときにこの1日1記事を守るよう努力しました。

エクセルに枠を書いて記事を書いたら横に積み上げていく方法で管理していました。

さらにセルには日付を入れることで連続しているかも簡単にわかりサボった日もすぐわかるようにしました。

このエクセルグラフは100記事を超えるまで実施していました。

 

人って面白いもので3週間同じことを続けていると習慣化するそうです。

実際わたしも今となっては記事を書くとかメンテナンスするとか何かしないと落ち着かない体になってます。

だからまずは3週間。

自分の生活の中に記事を作成する時間を組み込んでいってください。

テレビやゲームなど娯楽にだけ使っていた時間を情報収集や記事作成の時間に割り当てていく。

通勤時間や昼休みなどをネタやキーワード探しに割り当てていく。

1日1記事以上書けるなら翌日に回せばいいだけ。

1日1記事投稿。

これを目指しましょう。

 

なぜ私がこんな結果をだせるのか

いままでの話を簡単にまとめてみますね。

  • アドセンスでも稼げます
  • 最初はごちゃまぜブログでアクセスを集める練習をする
  • アクセスの集まる記事を横展開する
  • 横展開がある程度できたら新規ブログ作って記事を移動する
  • 特化ブログを複数運営していく
  • あせらず毎日こつこつと。

わたしは上のような考え方をもってアドセンスブログを運用してきました。

もちろん今のアフィリエイトの収入はアドセンスだけではありません。

実際にアドセンス以外に物販アフィリエイトも実施し2017年は600万円以上の副収入がありました。

 

自分1人でやっているとどうしても解らないことも出てくるし記事が書けずに手が止まってしまうことがあります。

そんな時にどうしたらいいのか?

これからアドセンスを始める人が最高の環境を手に入れるには?

そんな話をメルマガで自由にさせてもらっています。

よろしければ私のメルマガを購読していただき私の戯言にお付き合いください。

 

 

せっかくここまで読んでくれたあなたにも同じように成果を残してもらいたい。

そして経済的にも少しでも自由を手に入れて欲しい!そう考えています。

わたしの月に10万円以上をブログから稼ぐ仕組みを包み隠さず紹介します。


私の秘密を全部公開するのは今だけ。


稼げるブログは普通のブログとは違うんです。

おそらくこれを知らないとあなたはブログから収入を得ることはできません!


そんな秘密を大暴露していく有料級メールマガジン


  • 稼げるブログの文章とはどう書かれているのか?
  • 稼げる環境を作る方法とは?
  • 稼げるブログを作るために必要なこととは?
  • 稼ぐためにあなたはどう行動するべきか?
  • 稼げるキーワードの見つけ方
  • 一か月に10万円稼ぐために必要なこととは?
  • 一か月に10万円を越えて100万円を目指すには?

あなたも月10万円ブログで稼げるようになりたいならメルマガに登録して勉強しよう! ブログはコツコツと継続して続けていれば成功する安全確実な方法です。


登録されたお名前はメルマガ内で使用します。
本名を記載していただく必要はありませんが私の呼びやすいお名前を記載してくださいね。

下記のフォームに記入して「登録する」ボタンをクリックしてください。(は必須項目)









登録された情報はわたしのメルマガ配信用にのみ利用させていただきます。
解除は配信するメールに解除用のリンクを記載していますのでそちらをご使用ください。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© こばやんの40代から始めるノーリスク副業塾 , 2018 All Rights Reserved.